ピアトレーニング

地域の園や学校でのフルインクルージョン(通常学級での統合教育)を目標としたピアトレーニングを行ないます。

 

身近な大人に対して,手助けなしに1語文以上の要求や叙述をしたり,ルールのある遊びや活動を一定時間行ったりするようになったお子様を対象とします。

 

まず,アセスメントによって身に付けたいスキルを具体的にします。ご家族と一緒に話し合いの時間を設け,目標とする行動の決定とその行動を身に付けるための計画立案を行います。

そして,ご自宅や公園などの子どもが集う環境で,仲間とのコミュニケーションや集団遊びのレパートリー,ルールの理解などの獲得を促します。

 

お子様と同年齢・学年のピア(園や学校の同級生,近所や親戚の同年齢の仲間)を1~3名程度お集め頂いた場合に本サービスを提供致します。

 

ピアトレーニングで行う活動の例

買い物ごっこやピクニックごっこなど種々のごっこ遊び,ボードゲーム,カードゲーム,アイスクリームサンデーやパフェ作り,クッキーやパンケーキ作り,宝探しや鬼ごっこなど

ピアトレーニングで学習しやすいスキル(一部抜粋)

 

スキル 具体例(一部)
言語コミュニケーション  

あいさつ,物の貸し借り,コメントの始発とコメント返し,おやつ時の当番など

集団遊びスキルそのもの  

鬼ごっこ,だるまさんが転んだ,トランプ,

ボードゲームなど

遊びに付随するスキル

順番交替,役割交替,相手参照,動作模倣など

園・学校のルーティンスキル

靴の脱ぎ履き,整理整頓,排泄,手洗い,

一斉指示を聞き取る,列に並ぶ,挙手をする,

集団で食事をするなど

 

プログラム学習で学ぶ行動分析学ワークブック 学苑社

ABA スクールシャドー入門ー特別に支援が必要な子どもたちを園や学校でサポートする親・セラピストそして先生のために 学苑社

発達障がい ABAファーストブック ー家族の体験記から学ぶ 学苑社